『お悩み解決!記事ネタ編』ブログって、なにを書けばいいの?

2016-02-09

こんにちはYoppiです。

ご訪問いただき、ありがとうございます♪

 

 

ブログを書こうとする時、

どうやってネタをさがそうかな、、、

 

って、思う時がよくあります。

 

タイミング良く、見つかれば、

サクサク書けるけど、

 

 

ネタを探すために、時間を費やしてしまうことも

ときどき…

 

 

 

そんなとき、こんなことをやってみてます。

ぜひ、マネしてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネタは現場に落ちている

インターネットニュースや、掲示板などの閲覧。

 

<悩みネタなら>

★ Yahoo知恵袋

★ OKWave

★ ココナラ

 

 

 

<時事ネタなら>

★ はてなブックマーク

★ Googleトレンド

★ ネタりか

 

 

 

<こんなのもあります>

★ Goodkeyword (キーワード分析)

キーワードを検索すると、

それに関することばが出てきます。

ブログタイトルなどに、重宝します。

 

★ アンケートを集めてみる

★ 過去記事のグレードアップ

★ 商品の比較

★ 外部サイトの紹介

 

 

その経験もおいしいネタ

 

自分の経験って、

自分のことばで書きやすいんです。

 

 

◇ 自分が学んだこと

・ 英会話

・ インターネットビジネス

(などは特に、読みたい人が多いかも)

 

 

◇ 解決するためにがんばってみたこと

・ 新しいパソコンやタブレットの使い方

・ ブログを開設するまでにやってみたこと

・ とにかく、うまくいったこと

 

 

◇ ネットで調べて覚えた事

・ 自分しか知らない(かも)裏技

・ 知って得した情報

 

 

 

ネタも見つかり、あとは書くだけ!!!

 

で・も!

書くときは、気をつけてね

 

ブログなどで調べたとき、

「マネしたくなる文章」に出会ったりします。

 

読みやすかったり、心が動かされたり、

「いいな~この書き方^^」

 

と、つい、そのままを書いてしまいたくなりますが、

 

 

これは、決してやってはいけません!

 

コピペ(コピー&貼り付け)

 

◆ 著作権

◆ SEOの観点

 

上記の理由で、ぜったいにやってはいけません。

 

 

知った情報を、記事にするのは、

OK!

 

 

なぜなら、情報はめぐっていくものだからです。

今、知っていることのすべては、

どこかから、めぐって来たもの。

 

 

自分の中に、はいった情報を、

自分のことばでアウトプットすることが

たいせつです。

 

 

そのために、

まず自分がしっかり、その情報を理解すること。

 

 

深い理解が必要なんです。

 

文章の書き方は、書籍やほかの人の記事で

学ぶことが可能です。

 

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

わたし自身が、記事ネタをさがすのに

とても苦労していたので、

ネタのさがし方をご紹介いたしました。

 

同じように感じておられる方の

お役に立てるとうれしいです。

 

さいごに

 

見つけたネタで、記事の内容を考えるとき、

読んでもらえるものにするためには、

 

 

★ 読者さんにとって、

役に立つ記事であるかどうか ★

 

 

を、考えることが、とってもたいせつ!

 

 

 

 

たくさんの方に読んでいただけるブログにするために、

とにかく、たくさん記事を書きましょう。

 

___________________

 

さいごまで読んでいただき

ありがとうございました<(_"_)>

 

みなさんにお役に立つ記事を書くことが

できるよう、

がんばります!

 

明日もぜひお立ち寄りくださいね。

Yoppi