特別無料プレゼント!ぜひお受け取りください。


当サイトにご訪問いただき、ありがとうございます。
「とっておきのプレゼント」をお贈りいたします!

トップアフィリエイターさんの、約214分のセミナー動画
無料でプレゼント!!

プレゼントはこちらからお受け取りください

なぜ勉強しても、うまく書けないのか?【簡易「YES/NO診断」】あり、タイプ別ライティング改善法


 

『勉強してもなぜ文章が書けないのか?あなたに合った文章改善法/苦手の強弱で勉強すべきポイントは変わってきます。本レポート内の【簡易「YES/NO」診断】を使えば、あなたに合った文章改善方法がみつかる!順序良く勉強して効率よく苦手を克服しよう!』

 

 

今日お届けしたいのは、

 

「文章作成って苦手なのよね…」

 

という方に、

 

ぴったりの

苦手克服術について

です。

 

 

 

おわかりのように

 

“苦手”には、

 

人さまざまに原因があります。

 

 

苦手を克服するには、

自分がなにを苦手としているかを知ってから

改善していくと効果絶大です。

 

 

 

かくいう、わたしも、

すごくライティングが苦手で

 

いろんな書籍を読み、

メルマガを読み

ノウハウを学びました。

 

 

もちろん、今でも、

「あれ?」と思ったときには

 

Google先生や

Youtube先生のお力をお借りし、

 

そして、なにより

コンサルの先生にチェックしていただき

何度も書き直したりしています。

 

 

そんな

わたしの文章作成の弱点のタイプは

 

 

「書いては消して…を繰り返してしまう」

 

 

ここからの改善点は

「文章全体をまずは決める」でした。

 

 

あなたの文章作成の弱点は?

こちらでチェックできますよ^^

 

【簡易「YES/NO」診断】

 

 

さて、

わたしの課題は↓

 

 

『文章全体をまずは決める』

1.導入

2.本文

3.まとめ

 

 

■導入

ここは、文章の要です。

タイトルが一行目

そして、導入は第2行目と考えます。

 

読もうとしている方が

「この先も読みたい…」

と思えるように、興味を与えます。

 

 

ここで、この先に進むかどうかが

決まるのです。

 

 

たとえば、わたしのメルマガなら

 

・成功したい

・稼ぎたい

・損はしたくない

・悩みを解決したい

・改善したい

 

と言ったことばを使います。

 

 

今日の記事なら、

 

「文章作成の苦手を改善したい」

 

 

あなたが同じような悩みを持っていて

この情報を必要としてくれているなら、

読んでくれるかな?

 

 

読んでもらいたい!!!!

 

 

ここでひとつ、

まちがっちゃいけないのが、

 

読むのか、読まないのか。

 

その選択権は、読者にある。

ということです。

 

 

どんなにいい文章でも、興味がなければ

読み進んでもらえないので、

覚えておいてくださいね。

 

 

だから、導入では、

「あなたのほしい情報がありますよ!」

と、思わせる文章にする必要があるのです。

 

 

だからといって、

長々と語ってしまっては、

苦手がどんどん深まってしまいます。

 

 

【ここは簡潔に!】が重要です。

 

 

特に初心者の場合は、

 

体験談より、即本題に入るぐらいの

文字数でOKです。

 

 

 

■本文

ここで、しっかり情報を伝えます。

「導入部分」で提示した内容について

噛み砕き、具体的に書いていきます。

 

 

 

例:お悩み解決編

 

1.導入部分での問題を

  詳細に提起します。

  読者に、お悩みや不安などを

  認識してもらうためです。

 

2.事例をあげて、わかりやすく。

  問題点がリアルになります。

  自分には関係なくても、

  「あるある」として認識させます。

 

3.解決策を情報として提示します。

  ・具体的なデータ

  ・改善したあとの未来

 など

 

 

 

■まとめ

 ・本文の要約。

 ・最終的に伝えたかった情報。

 ・伝えたことで得られる、読み手の未来。

 などを、見せていきます。

 

 

 

「未来」=「ベネフィット」

 

『文章作成の苦手を克服したら、

 文章が書けるようになりますよ』

 

 

ではありません。

 

 

・作業の時短

・悩まず、途中でとまることのないスムーズな作業

・成果が早く上がる可能性

・稼げることで手に入る自由な人生

 

もっと先にある未来のことです。

 

 

 

「わかるんだけど、やっぱりむずかしい…」

と、躓いてしまいそうな初心者さんへ

 

 

とっておきの手順をお伝えします。

1.テーマを決める

 テーマを簡潔に伝えること。

 これが、導入になります。

 

2.結論を書く

 起承転結は必要ありません。

 

 結果を求める文章の場合

 (買ってほしい。

  クリックしてほしい。

  参加してほしい。

  利用してほしい。

  行動してほしい。

  など)

 

 

 その行動をすることで得られる

 ベネフィット等、

 結論を先に書くことで、

 より行動してもらいやすくなり、

 成約が出やすくなります。

 

 

3.本文の目次を作る

 

4.目次から書ける部分をどんどん書いていく

目次で作成した文章こそ「本文」なのです。

 

 

結論を踏まえ、

本文に書いた文章を

わかりやすく簡潔にまとめた部分が

「まとめ」になります。

 

 

書きたいことがあったら

・書きたいと思っている内容

・ことば

・短文

・だらだら文

 

など、どんどんメモしていきます。

 

 

 

そこから、

まとめていくと、カンタンに書けるようになりますよ^^

 

 

この作成法は、

あくまでも、

初心者のための構成の作り方です。

 

 

書けるようになってきたら、

 

『QUESTの法則』

『AIDMAの法則』

『PASONAの法則』

『プレップ法』

 

を取り入れていきましょう。

 

 

 

今回の記事の参考にさせていただいた

わたしのビジネス仲間が書いた

無料レポートが

ここからダウンロードできます。

 

より詳しく、わかりやすい内容です。

 

ぜひダウンロードして、

あなたのビジネスライフの

参考にしてくださいね。

『勉強してもなぜ文章が書けないのか?あなたに合った文章改善法/苦手の強弱で勉強すべきポイントは変わってきます。本レポート内の【簡易「YES/NO」診断】を使えば、あなたに合った文章改善方法がみつかる!順序良く勉強して効率よく苦手を克服しよう!』

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

登録、受講、

最後まで完全無料で学べるアフィリエイト塾で

あなたもインターネットビジネスを

開始しませんか?

【フレンドマーク塾】

 

 

 

********************************

 

あなたのビジネスの第一歩を応援しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記事を読んだけど、もっと詳しいことを知りたい。

具体的に教えてほしい。

ちょっとだけ、質問してみたい。

質問はないけど、意見したい。

今さら聞けないことなんだけど…

 

 

大歓迎です♪

 

あなたのビジネス成功のお手伝いをさせてくださいね。

お待ちしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⇒ご意見箱はこちらから

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

Yoppi

 

【主婦アフィリエイターの裏技】ファビコンを使って、ブログを印象付けよう


 

今日は、

ファビコンがかんたんに設置できる方法を

お伝えします。

 

 

 

ファビコンとは…

 

 

あなたが見ているブログの

タグに表示されている

ロゴのようなものです。

 

 

 

「ファビコン」があるのか、ないのかは

SEOの面では、それほど関係がないと考えられていますが

 

■ サイトのブランディング

■ クリック率UPには

効果があると言われています。

 

 

あなたがお使いのブログがWordPressでも

ファビコンを表示することができます。

 

この記事では

ファビコンの作成方法~設置方法をご紹介します。

 

 

ファビコンを作ろう

 

作成の方法は3つ!

 

1.最初から自分で作る

 

ここでは、初心者さんにも

ファビコンを作って、表示させてほしいので、

 

無料で、お手軽に作成できる、サイトをご紹介します。

 

favicon.ccへは、こちらをクリック

 

 

 

2.既成のものを使う

 

FreeFavicon

 

国内・海外を問わず

配布されているファビコンは28000点以上。

 

たくさんのフリーのファビコン画像があります。

 

ジャンル分けされているので、

とっても探しやすいです。

 

使いたいファビコンが見つかったら、

「Download this favicon」をクリックし、ダウンロードしてください。

 

 

   ↓   ↓   ↓ 保存先を指定してダウンロード

 

 

 

 

3.既成のものを加工する

 

X-Icon

 

 

1.「Import」⇒パソコン内の画像を取り込む

 

2.「Export」⇒作ったファビコンを保存する

 

 

★取り込んだ画像を使って、

 3つのサイズが、それぞれに作成できます。

 

 

※画像の拡張子を確認してください。

 “.ico” に、なっていますか?

 

 

 

ファビコンを表示しよう

 

テーマファイルを編集

 

1.ファビコン画像をアップロード

 ダッシュボード「メディア」→「新規追加」→「ファイルを追加」

 

 

  ↓   ↓   ↓

 

 

 

2.ファビコンのURLをメモしておく

 

3.ファビコンURLを

 「header.php内」に記述し、ファビコンを表示させる。

 

 

「外観」 → 「テーマ編集」 → 「ヘッダーheader.php」

 

 

ここの「/head」タグの上に下記のコードを記入ください。

 

コピペしてください↓

<link rel="shortcut icon" href="あなたのファビコン画像のURL">

 

これで、表示されます。

 

 

 

プラグインを使う

 

「Favicon Rotator」

 

「インストール」 → 「有効」

 

 

 

「外観」 → 「Favicon」

 

 

 

 

これで表示されます。

 

※プラグインを利用すると簡単に設定できますが、

 サイトが重くなる可能性があります。

 

 

 

 

まとめ

 

ファビコンは、

よく見ないとわからないほど、小さいですが、

あるのとないのとでは、

あなたのブログのイメージが変わります。

 

 

また、

ブログに訪問してくれた人にも

「覚えてもらいやすい」という効果も期待できます。

 

なので、

あなたのブログの読者さんを増やす目的でも、

この機会にファビコンの設置をしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

***************

 

あなたのブログが

稼げる自動販売機になる!

 

 

ブログ構築を、一から学べる

無料塾へ、あなたをご招待いたします。

 

参加はこちらから

 

 

 

*********************

あなたのビジネスの第一歩を応援しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記事を読んだけど、もっと詳しいことを知りたい。

具体的に教えてほしい。

ちょっとだけ、質問してみたい。

質問はないけど、意見したい。

今さら聞けないことなんだけど…

 

 

あなたのビジネス成功のお手伝いを

させてくださいね。

あなたの声をお待ちしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⇒ご意見箱はこちらから

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

Yoppi

 

主婦アフィリエイター必見!気になるライバルブログのテーマを調べる3つの方法


 

 

 

 

ブログランキングや検索から

気になるライバルブログを訪問したとき

 

そのブログが

WordPressを使っているのか

 

また、

どんなテーマを使っているのか

気になることがありますよね。

 

※ テーマ=テンプレート

 

 

WordPressは、

ブログツールですが、

ブログに限らず、

あらゆるサイトにも利用されています。

 

 

そして

中には、WordPessではないブログも

あります。

 

 

 

この記事では

ライバルが運営している

 

気になるブログのテーマを

カンタンに調べる方法を

 

3つご紹介します。

 

 

 

 

これからサイトアフィリエイトをしたいと

考えている主婦、

 

ブログ構築に悩んでいる主婦にもおすすめ。

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

気になるブログを調べるための3つの方法

 

 

 

 

今回ご紹介する3つの方法

 

■ IS IT WORDPRESS?

■ WPSNIFFER

■ WordPress Theme Search

 

 

 

 

調べたいサイトやブログが

そもそも、WordPressを使っているのか、

調べることができます。

 

1.IS IT WORDPRESS? をクリックすると

 ページが開きます。

 

 

■ 左側の窓に、ライバルサイトのURLをコピペ

  その後、右側の窓をクリック

 

 

このブログを参考に調べると…

「using WordPress」と出ました。

⇒「このブログは、WordPressを使用しています。」

 

(WordPressを使用していない場合は

 「Bad news, www.cost-simulator.com is not using WordPress.」

 となります。)

 

 

使用しているサイトがどのテーマを

使っているのか。

という結果も、一緒に出ます。

 

このブログで使用しているテーマは、

 

「FMテンプレート」です。

 

 

 

 

Google拡張機能「WPSNIFFER」を使った

テーマの探し方です。

 

※Google拡張機能とは

 ⇒Google Chromeでできることを増やす機能

  使う機能によって作業を効率化してくれるもの

 

 

 

1.ブラウザをCromeにします。

 

  持っていない方は、

  こちらから、GoogleCromeをダウンロードできます。

 

 

 

2.「WPSNIFFER」 をクリックし

  開いたページ右肩の

  「 +Cromeに追加 」をクリック

 

追加したら、準備完了です。

 

 

3.気になるサイトの右肩にある

  「WPSNIFFER」ボタンをクリックすると

  テーマが表示されます。

 

 

4.テーマ名をクリックすると、

  ライバルサイトが使っているテーマに関する情報を

  Googleで検索・表示してくれます。

 

 

 

 

ライバルサイトが使用している

・テーマ

・プラグインを丸裸に!

 

 

1.WordPress Theme Search をクリック

 

カッコ部分にライバルサイトのURLを

コピペ ⇒ 虫眼鏡マークをクリック

 

 

2.結果を閲覧

 

 

テーマと、使用しているプラグインを

一覧で見ることができます。

 

 

気になるプラグインが見つかったら

自分のブログで使ってみたいプラグインを

厳選して、

インストールしてみましょう。

 

 

 

まとめ

 

この記事では、

ライバルのサイトやブログの

テーマを調べる3つの方法をお伝えしました。

 

 

自分が作りたいと思うサイトのイメージが

なんとなく、思い浮かんぶのだけどな…

 

でも、

もうひとつ形にならない…

 

という方も、

 

 

ライバルのサイトやブログを研究し続けることで

理想のサイトの形を

落とし込むことができるのではないのかな?

 

と、思います。

 

 

まだ、

理想のサイト、ブログに近づけられない。

 

と、お悩みなら、

 

今回ご紹介したツールを利用して

ライバルのサイト、ブログを研究し

 

理想のブログを作り上げてみましょう。

 

 

 

今回、ご紹介したテーマ、

「FMテンプレート」

併せて、利用してみてくださいね。

 

 

 

 

***************

 

・WordPressを利用してみたい

・テーマを使ってみたい

 

そんな、あなたを

 

ブログ構築を、一から学べる

無料塾へご招待いたします。

 

参加はこちらから

 

 

 

*********************

あなたのビジネスの第一歩を応援しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記事を読んだけど、もっと詳しいことを知りたい。

具体的に教えてほしい。

ちょっとだけ、質問してみたい。

質問はないけど、意見したい。

今さら聞けないことなんだけど…

 

 

あなたのビジネス成功のお手伝いを

させてくださいね。

あなたの声をお待ちしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⇒ご意見箱はこちらから

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

Yoppi

 

 

 

プロフィール


名前: Yoppi
職業: アフィリエイター
性別: ♀

いつか仕事がなくなるかも
年齢とともに体力が落ちてくる
それでも社会とつながっていられる
唯一の方法が“在宅ワーク”です
あなたもパソコンやスマホで
始められるビジネスに
サクッと挑戦しませんか?
プロフィールはこちらから


にほんブログ村 小遣いブログ 主婦のお小遣い稼ぎへ

いつも応援いただき、
ありがとうございます<(_"_)>

QLOOKアクセス解析