“昨日の自分から一歩進む”目標の立て方「ラーニングゾーン」まで細分化する

 

 

“インターネットビジネス”で

副業や起業を!

 

と思ったら、

 

 

まずやることは、

「目標設定」

という方は、とても多いですが、

 

 

あなたは

せっかく立てた目標、

 

『途中で挫折…』

 

なんてことになっていませんか?

 

 

 

そもそも、

 

・目標を立てても達成できないのはなぜ?

・モチベーションが続かないのはなぜ?

 

なのでしょうか。

 

 

それは、

 

「変わりたい!とでは思っていても

 変わりたくない!とが思っているから」

 

なのです。

 

 

 

でも、

 

「今までのままでは

 成功者にはなれない…」

 

と、がっかりしないでください。

 

 

 

達成できる目標設定について

解説します。

 

 

最後まで読んでみてください。

 

 

この目標設定の方法なら

 

あなたも

インターネットビジネス成功者に

なれます!

 

 

 

 

かわりたい…なのに変われない、、、

 

 

 

「ことしこそ資格を取るぞ!」

 

「ことしこそ月10万円を達成するぞ!」

 

 

特に

年の節目には

新しい目標を設定する方も

多いと思います。

 

 

 

しかし

 

5月…

6月…

 

と、トーンダウン。

 

 

「ま、いいか~」

と挫折、

そうして一年が終わる…

 

そんなご経験、

あなたにはありませんか?

 

それは、

 

 

頭 「わたしは、こうありたい!」

 

心 「いえいえ、不安だから
  
   変わりたくない、、」

 

と、葛藤しているからです。

 

 

新年度に目標を立てることで

 

思考と心の

ぶつかりあいが始まります。

 

 

新しい行動を起こすためのエネルギーは

消費され

 

モチベーションが低下していきます。

 

 

この繰り返しにより

6月ごろには、

 

「かわらなくてもいいか…」

 

と、挫折、

目標達成をあきらめてしまうのです。

 

 

しかし、

インターネットビジネスで成功するためには

 

 

この「恒常性」から

脱出する必要があります。

 

 

 

 

目には見えない3つのゾーン

 

人には

自分を中心とした

目にみえない3つの領域があります。

 

 

 

 

●コンフォートゾーン

 

 気心がしれた友人や地域

 自分にとって、快適な状態

 

 これまでに慣れた仕事を

 今までどおりのやり方でこなせば

 OKの状態

   ↓

 《快適》ではあるものの

 

 自己成長の点からは

 学びが少ないゾーンです。

 

 なので、そこに居続けていれば

 成長はできません。

 

 

 

●ラーニングゾーン

 

 引っ越しすること

 転職、あらたな出会い

 

 快適なゾーンから1歩、

 外へ抜け出た状態

 

 コンフォートゾーンより

 学びの質が高い

 

 ラーニングゾーンに自分を置くことで

 確実な自己成長ができる

 

 自分の現在の能力以上の負荷により

 「辛い」「苦しい」

 ゾーンと言える

 

 

 

●パニックゾーン

 

 変化により前より悪くなった状態

 ラーニングゾーンのさらに外側

 

 自分の能力の限界を超えた状態

 

 ラーニングゾーンを越えた

 パニックゾーンでは、

 そのままでは、学びは起きません。

 

 

 

 あらたな目標を立てても

 達成するまでの行動が続かないのは

 

 多くの場合、

 パニックゾーンの領域で

 「無理に行動を起こそうとするから」

 と、言われています。

 

 

 

目標達成まで行動が続かないのは?

人は、

ひとりひとりの性格や価値観が異なり、

目標、夢も異なります。

 

 

100人なら100通りの夢。

 

でも、

夢は100通りでも

ひとつだけ共通していることがあるのです。

 

 

その人が、

 

心から「やってみたいこと」が

夢や目標として設定される

 

という点です。

 

 

つまり、

「今の自分ではできない」ことです。

 

 

その夢や目標は

3つのゾーンのうち、

「パニックゾーン」に存在します。

 

 

夢や目標を設定したあとは、

高揚感があり、

 

 

「さあ、やるぞ!!!!!!!」

 

という高いモチベーション状態に

なれます。

 

 

実は、

この高いモチベーションが

行動を止めてしまう原因にもなっています。

 

 

 

 

たとえば

 

「夏までにマイナス20kg!」

 

という目標を立て、

 

「毎朝5km走るぞ!」

 

と、行動目標を立てたとします。

 

 

 

マラソンを習慣化できていない人にとって

 

「毎朝5km走る」

という行動目標は、

 

《パニックゾーン》の領域に存在します。

 

 

「かわりたくない」と、

心が抵抗し、

反発や精神的ストレスが起こります。

 

 

また、

パニックゾーンは

なにかを考えることができず、

 

★闘争 or 逃走

 

の二者択一の行動となり、

 

結果として「あきらめる」

ことになるのです。

 

 

 

大きな変化ほど、

大きな抵抗を伴います。

 

それが、モチベーション低下の理由です。

 

 

 

目標は細分化する

どうすれば

夢や目標に向けて

行動が継続できるのか。

 

 

それは、

目標を設定したあと、

 

 

必要な行動を

 

「ラーニングゾーン」まで細分化

 

することです。

 

 

 

本当の意味で「目標が叶う」とは

 

目標とする状態まで

「自らのコンフォートゾーンを

 広げていく。」

 

ということです。

 

 

 

最終目標を設定したあとに

 

自らの足で、

コンフォートゾーンの

外へ踏み出すための

具体的な行動目標が必須になります。

 

 

 

<行動目標の設定>

ラーニングゾーンを意識した

行動目標の設定

 

 

 

ラーニングゾーンは、

 

3つのゾーンのうちで、

もっともパフォーマンスを発揮できる

ゾーンです。

 

 

<コンフォートゾーンと
 ラーニングゾーン>

 

それぞれのゾーンは、

目には見えません。

 

 

では、

どこからがラーニングゾーンなのか?

 

 

その見極め点は、

 

自分が

「中程度のストレスと抵抗」

を、感じる行動目標かどうか。

 

です。

 

「少しがんばれば、できそうなことに

 チャレンジする」

 

これが

ラーニングゾーンの領域です。

 

 

 

「夏までにマイナス20kg」

 

という目標に対して、

 

「毎週1回は5km走ろう」

という行動目標なら、

 

恒常性の抵抗が小さくなり、

あきらめずに継続できます。

 

 

夢や目標を

 

「右脳」でイメージしたあとは

 

その夢や目標が達成できるまでの

“プロセス”を

 

「左脳」で論理的に

ラーニングゾーンになるまで

細分化しましょう。

 

 

 

参考までに…

 

※GTDワークフロー

 

[気になることリスト]

  ↓

処理1「自分が行動を起こすべき?」

 

●No→ゴミ箱、

    いつかやるリスト

    資料フォルダへ

 

★Yes→次に進む

  ↓

 

処理2「次の行動はひとつ?」

 

●No→プロジェクト化

★Yes→次に進む

  ↓

 

処理3「10以内にできる?」

 

★Yes→今すぐ行動!

●No→次に進む

  ↓

 

処理4「自分でやるべき?」

 

●No→依頼、連絡

★Yes→次に進む

  ↓

 

処理5「いつやるべき?」

★スケジュール化

  ↓

 

処理6「次にとる行動リストへ」

 

 

 

まとめ

「インターネットビジネスで

 成功したい!」

 

そのためには、目標を達成し

自己成長することが重要です。

 

 

快適なゾーン

「コンフォートゾーン」を抜け出し、

「ラーニングゾーン」に入ります。

 

 

ラーニングゾーンで

自分につらい負荷をかけることで

自己成長していきます。

 

 

 

目標設定から

具体的な達成法を

丁寧に教えてくれる教科書

 

ぜひ参考にしてみてください。

    ↓

 

<達成する人の法則>

⇒こちらからうけ取れます

※今なら¥2980→無料

 

 

 

 
 
 

【無料で

 あなたのビジネス成功のお助けをします。】

 
 
 
 
 
 

 

 

 

成功者は持っている「見えないビジネス戦略」の強み

<ひみつのAK倶楽部>

 

 

 

「ビジネスで成功したければ

 判断をあやまってはいけません。

 

 あなたが見るべきなのは、

 【数字】です。」

 

 

って

言われたことは、ないですか? 

 

 

PDCAサイクルの観点からみたとき

 

「評価」する際、

 

 

数字で判断することは

ぶっちゃけ、めちゃくちゃ大切です。

 

 

ビジネスの戦略において

 

主観で考えて決めつけないで

“数値”を見て算段を立てることが

重要だからです。

 

 

と、言われても…

ピン!と来ないかも、、、ですよね。

 

 

 

 

特にビジネス初心者さんの場合、

出ている数字は

ほぼ「ゼロ」だと思います。

 

 

そんな初心者さんが、

どうやって戦略を立てて

実践していくのか。

 

実践するにおいて、

どの数字を基準とすればよいのか。

 

 

現実的な数値戦略が 
立てられるので、

 

この方法は、知っておくと
かなり強みになります。

 

 

 

 

初心者でもできる【数字戦略】

 

 

 

 

全体のアクセスに対し 

めざすのは…

● 賛 同 者- 20% 
● 成 約 率-  5% 

 

※注意!

 「全体のアクセス」 に対してです。

 

 

これを基準値にして 
動いて行きます。 

 

100人集まった場合

 ⇒5人が購入してくれれば 

  OK!

 

  ↓

セールスをするために

 

100人中20人

行動してくれればOK! 

 

と、いう判断です。 

 

 

◆20人中5人=成約率25%

 

この場合で見ても 

数値「20%」に落ち着けば 

いい感じだと思います。

 

 

 

数字から戦略への落とし込み
[例]

---売上金額目標 30万円---



<公式>
売上=客数 × 単価 × 成約率 

    ↓ 

30万円=100人 × 6万円 × 5%





● 100人集客
● 30万円稼ぐ
  
   ↓ この場合は、
 
単価「6万円の商品」を扱う。 




3万円の商品だとしたら…

A.200人集客

   or
 
B.成約率を10%


 
※単価が半分になることで、
 集客数か成約率を
 2倍にする必要が出てくる


A.30万円=200人 ×  5% × 3万円
B.30万円=100人 × 10% × 3万円




ただ、成約率の目安は
『5%』くらいが
現実的な数値です。 




ということは、


現実問題として

・商品単価を高めるか

・集客を2倍にする

という戦略が必要です。





数値で見る、ということで

このような、「改善点の判断」が 
できるようになるのです。





「初心者なので、数値ゼロなんですけど…」

だいじょうぶです!


もし、仮に数字がなくても


「基準の数値」を使って
対策を施します。





<具体的な対策例1>


●100人にセールスページを流す。

  ↓

「20人行動してくれない」

ということは

セールスページに問題があるので
改善の余地あり。




「20人中5人に売れない」

  ↓

アプローチの仕方に問題があるので
改善の余地あり。






数字の部分に、

あなたの目標とする数字を
当てはめて考えてみてください。






<はい!質問です!>
 

30万円=1万円 × 100人 × 30%
 

  ↑ 

この数値は 

★ 現実的でしょうか?
 
★ 非現実的でしょうか? 





答えは 










非現実的!



なぜなら、

「成約率30%」は
 
物理的にほぼ不可能。 

だからです。














という事です。


 

かなり腑に落ちたのではないですか? 




初心者が上手くいかないのは 

この基準の数値を知らないがために 



戦略的に

潰れた戦略を取ろう

とする事にあります。 




数字の計算はできていても 

自分のリソースの中で 


「それ達成できるのかな?」 


と、この基準を知らなければ 



達成することはありません。 





後は

「出てきた数値の埋め合わせ」

をしていきましょう。 



● 6万円の商品はないか? 

● ないならどうやって作るか? 

● お客様をどうやって集めて行くのか? 

● 号外はどうだろう? 

● その場合広告費を計上し 
  売上ベースで30万円取るか? 

● 広告費を差し引いた状態で 
  30万円の粗利を取るか? 




計算して戦略を立てれば良いのです。 






「ビジネス初心者の時に 
 これらの情報を知ってたら

 どれだけラクだったか。」


と、きっと思いますよ^^ 



あなたの目標とする数値で

ちょっと計算してみてくださいね。 





ノウハウだけじゃない!

・あなただからできるビジネスの選択

・正しい戦略

・改善の具体的な方法


などなど、

ビジネスのすべてが、
これひとつで学べます。


とりあえず、さっさと成功したい。
確実に稼げる人になりたい。

そんなあなたには、

これが必要です。

チェック必須ですよ^^
<ひみつのAK倶楽部>

********************************

 

あなたのビジネスの第一歩を応援しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビジネスの成功は、

 

正しい戦略ありきです。

 

 

今さら聞けない

初心者の疑問。

 

どんなに小さな質問も遠慮しないで

聞かせてください。

 

 

あなたのビジネス成功のお手伝いをさせてくださいね。

お待ちしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⇒ご意見箱はこちらから



【無料】ブロガーのためのe-BOOK『心理学』を使って爆発的にアクセスを呼び込む、人に言いたくない方法

『THE SELECTED EYECATCH』

 

 

 

ブログを書いている人は

ここ数年でものすごく増えましたね。

 

 

それがアフィリエイトなどの

ビジネスのブログであった場合

読んでもらうために

いろんな工夫をしていると思います。

 

 

■ ブログタイトル

■ プロフィール

■ SEO対策

■ 記事作成

■ キャッチコピー

■ 画像

■ 更新頻度

■ ブログ全体のデザイン

 

 

この中で、読者集めに

もっとも効率的なのは…

 

 

 

「どうやったらブログのファンが増えるのかな?」

「毎回読んでもらえるブログって

 どんなブログなのかな?」

 

 

 

 

その答えが、このe-Bookに紹介されています。

『THE SELECTED EYECATCH』

 

 

 

解説をしてみようかと思ったのですが、

 

これはこのまま

直接読んでください。

 

 

冒頭から、驚きの展開です!

 

 

なぜ、あなたのブログに読者が来ないのか。

読者ファンを増やすために

いまやること。

 

 

これしかありませんね。

 

 

さっそくダウンロードして読んでください。

 

 

90ページに渡って

ある手法が凝縮された

有料級の一冊です。

 

 

 

 

 

 

********************************

 

あなたのビジネスの第一歩を応援しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記事を読んだけど、もっと詳しいことを知りたい。

具体的に教えてほしい。

ちょっとだけ、質問してみたい。

質問はないけど、意見したい。

今さら聞けないことなんだけど…

 

 

大歓迎です♪

 

あなたのビジネス成功のお手伝いをさせてくださいね。

お待ちしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⇒ご意見箱はこちらから

 

 


プロフィール


名前: Yoppi
職業: アフィリエイター
性別: ♀

お金はないよりあったほうがいいですよね?今より稼げるようになれば、生活も変わりますよね?どんな世の中でも自立して「自分で稼げ」たら安心ですよね?
このブログではどこよりも主婦に情報をお伝えしています。
プロフィールはこちらから

LINE@お友達登録はこちら
友だち追加


にほんブログ村 小遣いブログ 主婦のお小遣い稼ぎへ

初心者でも使いやすいテーマ

▲トップへ戻る